味玉と書いてウェイユー

www2.youki.co.jp コメントに返信すべきなのでしょうが、こちらですみません。

きれいな字を書きたい

きれいな字を書きたいという思いはもうずっとあって、美文字メソッドの本などを何冊か読んだりしていたのだけど、万年筆を買ってからもう少し何かしたくなって、先日こんな本を買いました。 活字ではなく手書きの楷書体で書かれた筆順の本。付録でひらがな・…

2年目の栗の渋皮煮

今年も栗の渋皮煮をつくりました。 出はじめの栗がいいと聞いて、昨年より一カ月ほど早い栗仕事。秋です。 ※ そぞろぐを除くインターネット上の活動を大幅に縮小することにしました。いくつかのアカウント、サブブログを削除しました。長い間、ありがとうご…

折越窯の益子焼カップ

自分にカップを買いました。うちにカップは十二分にあるし、もったいないと思っていたのだけど、日ごろのご褒美というか。 特殊技術で電子レンジやオーブン、食洗器も使用可能という益子焼のカップ。五寸(変形)のソーサーは別売りだったのだけど、セットで…

DVDを売ってコーヒーを飲む

北海道旅行から帰ってから、旅行に持って行かなかったものは、もう全部いらないかもしれないなあ…生活に必要なものと、特別なお楽しみを除いて。という気持ちになっています。 CDとDVDを(あと、夫が持っていたレシピ本を承諾を得て1冊)ブックオフの買い取…

万年筆を買った

どうしてこんなに自信がないのか、どうしてなんとなく生きづらいのか、心理や認知について学ぶ中で「ヘタだから○○してはいけない」「ブスだから○○してはいけない」「バカだから○○してはいけない」と言葉に出さなくてもどこかで自分を卑下したり他人にどう思…

Mancala(マンカラ)はじめました

学童的なところの配布物や掲示物で「マンカラ大会」とか「マンカラ名人」という言葉をよく目にしていて「”マンカラ”って?」と思っていた(だからといって積極的に調べることもしなかった)のだけど、北海道旅行の途中で立ち寄った、木のおもちゃのお店でマ…

北海道旅行 2017 | 五日目

五日目。北海道最終日は、フェリーターミナルのある小樽へ。 昨年も来たおたる水族館。ウミガメとカワウソを見るのを楽しみにしていたのだけど、ちょっと出遅れてしまって、カワウソはお昼寝中でした。 昨年は大荒れで出られなかった屋外の展示を見に行くと…

北海道旅行 2017 | 四日目

四日目は、再び札幌。 昨年も来たモエレ沼公園。 モエレビーチ。週末なのに人、少な。 ときどきシャボン玉したり、風船ヘリコプターを飛ばしてあそびながら、柵の外のパラソルの下から、こどもたちの水遊び風景を見学。 本当に広くて人が少なくていい。人混…

北海道旅行 2017 | 三日目

三日目は、美瑛をドライブして再び札幌へ移動です。 ちょっと残念な曇り空だけれど、昨年は青くない池だった「青い池」が本当に青い池だった。 美瑛ファームの牛さん。写真を撮りそびれたけれど、ここのソフトクリームがこの旅で一番おいしかったです。 晴れ…

北海道旅行 2017 | 二日目

二日目の目的地は、美瑛…というか、昨年お世話になったペンション。 少し手前のICで降りて、富良野から美瑛までブラブラお土産を買ったり動物とふれあったりしながら北上します。 着いた。「ただいまー」と言うこどもたちに「覚えてるー?」「大きくなった―…

北海道旅行 2017 | 一日目

今年の夏も北海道に行くことができました。 昨年の経験を踏まえて、今年は最初から日本海ルートで出発。つつがなく早朝の小樽に到着。天気は曇り。朝4時から開いているパン屋さん「亀十パン」でパンとコンビニでコーヒーを買って、誰も居ない小樽運河のベン…

映画館デビューとがま口づくり

家族みんな夏休みに入りました。というわけで、この夏休みにやりたかったことのひとつとして、こどもたち(はじめてふたりそろって)と映画館で映画を観るというのがわたしの中であったのだけど、家族でショッピングモール内にある映画館に「怪盗グルーとミ…

桃を湯剥きしてみた

桃を湯剥き出来ることは知っていたのだけど、身近に実際にそうしている人を見たことがなかったこともあり、なんとなく抵抗があったのだけど、お値打ちの桃が手に入ったのでやってみました。 4個買ったうちの2個でまず実験。ちなみにこの桃がスルっと剥けない…

イチョウのまな板

ママン*1に銀杏の木のまな板をもらいました。 手前のがそれです。後ろのは、母に持たされたヒノキの。ヒノキのまな板は一般的なまな板のサイズだと思う(20.5cm×34.5cmくらい)のだけれど、わたしには少し大き過ぎるように感じられて、本当は木のまな板の方…

なすが収穫最盛期

今年も花火大会のタイミングで夫の実家に一泊二日の帰省をしました。 その前に、こどもたちになすの収穫をしてもらうことに。 チョッキン! なかなか立派。まだ収穫は続きそうです。

なすが豊作

梅雨のもどりみたいな天気が続いて、パクチーや大葉は花を咲かせて終わろうとしていますが、なすはますます順調です。 いま、5個くらいまとまって実がついてます。 順調とはいってもなかなかまとまって収穫できなくて、蒸しなすや肉巻き、山形のだしにするこ…

ガーゼの布ぞうりとキッズネイル

あまり上手にできなかった布ぞうり(あり合わせの綿ポリ生地でテキストを見ながら初めてつくったにしては良い方なのかどうなのか…)ですが、気が付くと長女がはいているので、こどもたちにもガーゼ(やっぱりあり合わせ)で布ぞうりをつくりました。 ガーゼ…

白梅干し完成

土用干しを経て、無事に白梅干しが完成しました。 わたしは母や祖母がつくった梅干しを食べていない(いま思うとあまり料理が得意ではなかったようで、そもそもこういうものはつくっていなかった)のでわからないのだけど、夫が言うには昔ながらの余計なもの…

浴衣と布ぞうり

今年も浴衣を一枚だけつくりました。 着付けが未だによくわかっていなくてアレだけど、今年はサンドレスになっていたりしない、ふつうのです。アメリアジャポニカさんの子供浴衣の作り方を参考に、ミシンも使いつつ和裁の縫い方にチャレンジしました。「くけ…

味噌の天地返し、梅の土用干し

梅雨が明けたので2月の末だか3月の初めだかに仕込んだ味噌の天地返しをしました。去年は梅雨入り前と梅雨明けに二回したのですが、今年は一回で。 今年は重石をこんな感じでしたので、去年のような白いのもないかなと思ったんですが、 少~し重石が浮いてい…

00粉でピザを焼いてみた

先日、富澤商店(リニューアルしてTOMIZになったの?)でカプート社のサッコロッソをみつけて、はじめて00粉をつかったピザを焼いてみました。 一度、00粉でピザを焼いてみたいと言っていたのは、もう二年も前のことで、正直なところ半分忘れかけていたんで…

なすが順調

今年は、なすが沢山なって、一鉢しかやっていないんですが、3つまとめて収穫できたり、大変順調です。 いまは、こんな感じ。奥に花が写っていますが、花も実もいくつもついています。楽しみです。 こちらは、先日収穫した、今年一番の美人なす。 大葉や、写…

ルバーブジャム、プラムジャム

6月はじめの話になるのだけど、酸っぱい果物みたいな不思議な野菜、ルバーブが手に入りました。 ルバーブというと赤いイメージだったのだけど、調べてみたら赤ルバーブが育てられる地域はごく限られているみたいで、今回は地元産ということで青ルバーブ。 さ…

レッスンバッグをつくりました

レッスンバッグをつくりました。 次女が習い事をはじめることになって、急遽。 できるだけあるものを使って、ちょっと強引に半日でつくったのだけど、まあまあでしょうか。 裏地付き。表袋のメインの布は、以前、布を買ったお店でサービスでいただいたものな…

夏用ショートソックス

夏用の靴下がほしくなって、綿混の夏用ソックヤーンでショートソックスを編みました。 変な色…。 手編みならではのよさがわかりやすい編み方を覚えたくて、足周りに「まち」があって、引き返し編みで丸く立体的に編めるラウンドヒールというかかとにチャレン…

梅仕事 2017

6月のはじめ、今年も梅シロップを仕込みました。 3年目?4年目?ともなると、こどもたちも慣れた手つき。 青梅1kg、仕込み完了。 10日後、氷砂糖がだいぶ解けてきたところで大きい方の瓶(左)にまとめて、小さい方の瓶にきび砂糖でもう500g。 500gは、きび…

糠漬けと野菜作り 2017

昨年末からお休みしていた糠漬けを再開しました。 塩などを調整するため、捨て漬け中のぬか床。 まだ少し塩が強いけれど、浅めに漬けておいしくいただいてます。 野菜は、葉ものの方は、先日やっと買い足した鉢に育苗ポットから定植したばかりですが、こちら…

こどもサイズの靴下 2足目

まだ処理が終わっていないのだけれど、こどもサイズの靴下をもう一足編みました。 写真左が2足目。今回は、かかとはそのまま、つま先と履き口だけ毛糸を変えて、完全にお揃いではないのだけど、お揃いチックにしました。 メモ 棒針:2号 つくり目:Judy's Ma…

郵便はがきの料金改定と青い鳥郵便葉書

既にご存知の方も多いかとお思いますが、6月1日に郵便はがきの料金等が変わります。 www.post.japanpost.jp 詳しくは、日本郵政グループのこちらのページをご覧いただきたいのですが… sozorog.hatenablog.com このブログでは割と人気のこちらの記事、料金改…