スマホからガラケーへ

いまはスマホだけれど、ケータイの時代から、主人は、なぜか2年くらいの一定の周期で、わたしのモノまで新しい機種に変更してくれます。

でも、本体こそ主人が買ってくれるのだけど、機種変更に伴う手数料、基本料金、オプション料金、その他もろもろは、すべて生活費から。

自宅ではWi-Fi接続、SNSも利用していないので、外出先で通信することもなく、常にデータ通信 OFF。正直、スマホ持っている意味がありません。

それで月々のスマホ代は2台で1万円超

先日、この3年越しのモヤモヤを主人に打ち明けて、近々ガラケーに戻すことに決まりました。


歴代のケータイとスマホ


買い与えられたモノなので、なんとなく処分できずにいた、歴代のケータイの一部とスマホ(一代前)。

買うと35,640円もする(iPad買える…)ので、「戻す」。黄色いのはダメだけど、ピンク色のに戻せるみたいです。アプリが使いたければ、いまのスマホを使うか、そのうちiPod touchを購入するなどした方がいいと思う。

2台持ちになれば、持ち物はシンプルでなくなるけれど、今回は、家計の無駄をなくす方が優先。