こどもと雪遊び | スノーチューブが楽しい

週末は、雪遊びに行ってきました。


浅間山


写真は、浅間山?南関東在住で、雪に慣れていないこどもたち。ほとんど初めての雪遊びなので、ゆったり一泊二日で「軽井沢おもちゃ王国」へ。

雪の遊園地というか、公園というか、まあ、そんな感じなので、スキー場より気楽。こども向けの施設なので、移動やトイレも心配ないし、最悪、雪遊びできなくてもおもちゃのパビリオンで遊べるのでOK!ということで。


雪遊び


しばらく降っていないみたいで、想像していた雪遊び(雪だるま作ったり、雪合戦したり)にならず…雪かき?でも、雪を嫌がるようすはなかったので、とりあえずよかったです。迷子防止のために変な帽子をかぶってます。


スノーチューブ


一番人気はソリ遊びなのだけど、わたしの希望で到着するなり一番でスノーチューブをレンタル。こういうのは、見るとやりたくなるので一番が空いていていいと思います。


あと、写真はないけれど、スノーモービル同乗体験もしました。4歳からなので、3歳と言う方が年齢詐称みたいに大きい、うちの3歳児は年齢詐称して乗りましたが、楽しめました(マネしないでください)。ゴルフ場の中を走るのだけど、超爽快。貴重な体験でした。


ホテルグリーンプラザ


宿泊は「ホテルグリーンプラザ軽井沢」。ろくな写真を撮っていなくて参考にならないかもしれないけれど、まあ広いです。


ミキハウス子育て総研が行っている「ウェルカムベビーのお宿」に認定されているだけあって、赤ちゃん、こども連れの家族が本当に多いです。

授乳室やプレイルームがあるので、お部屋でグズっても連れ出せるし、大浴場にはベビーソープやベビーバス、バスチェアなどがあるので安心。ブッフェもキッズメニューや離乳食までブッフェスタイルになっていて、家族で楽しめるようになっています。



売店には、おむつやベビー用品もあるので、心配して必要以上に持って行かなくて大丈夫。赤ちゃんと初めての旅行で不安な方は、一度「ウェルカムベビーのお宿」で検索してみるといいかもしれません。ご参考までに。


唐揚げ定食


最後は、主人とわたし念願の星野エリアにある「村民食堂」でごはん。何を食べても裏切らないおいしさ。大満足。


でも、「軽井沢おもちゃ王国」は、もっと大きな小学校高学年くらいの子もいたけれど、全体的にこどもの年齢層がもう少し低い感じがしたので、これだけ遊べたら、次はスノーパークかな。(スノボしたいんだ、わたしが。)