読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

週末、手放したものと手放したいもの

暮らしぶり 暮らしぶり-手放す

こどもたちの溶連菌との闘いも終末を迎えようとしていますが、なかなか濃ゆい一週間でした。


観覧車


一番困ったのが、次女が外出禁止中の長女の登下校。一番ハードだったのが、次女と親子遠足のち長女の懇談会というスケジュール。でも、長女の登下校はご近所さんに助けてもらい、その他のハードなスケジュールも気づけば、なんとか終えていました…。ご近所さんには感謝しきりです。


sozorog.hatenablog.com


sozorog.hatenablog.com


さて、そんなこんな週末、手放したもの。


CA4LA 帽子 ほか


わたしのCA4LAの帽子。と、こどもたちの色やけして形の崩れた帽子。新しい帽子と入れ替え。


earth music&ecology ブルゾン


earth music&ecologyのブルゾン。10年くらい着たと思う。ファーが取り外しできるのだけど、ボタンが一個なくなっていたり、いい加減、あちこち傷んでいる。いま処分しないと来シーズンも着ていそうな気がするので、思い切って…。


洋服いろいろ


その他、わたしの洋服いろいろ。画像はないけれど、さらにタンクトップ2枚、ほか。


笠


これは、手放したいなと思っているモノ。松尾芭蕉の句で有名な山寺を訪れた際、季節外れの暑さでやむなく購入した笠。こどもたちがおもちゃにするかと思って手の届くところに置いておくも、見向きもされずキレイなまま…これ、どうしよう。