そんなこともあるよね、福井

旅に出ていました。しばらく日記が続きます。


次女の一声で旅行雑誌で見た越前松島水族館を目指して、なんとなく2度目の福井へ。


福井駅


早朝出発して、夕方到着。2年前、はじめて来た時は福井って何もないところだなあと思ったのだけど、何やら大変なことになっていました。


福井駅


駅前に恐竜出現。おもむろに音楽がなって動き出します。こどもたちには「やーだー!」「こーわーいー!」と大不評…他にも泣いているこどもさんが…あ…ああ…。


8


生まれてはじめて8番らーめん(関東にはない)に入りました。店内に流れる「ミニモニ。ジャンケンぴょん!」に主人と「ミニモニ。いま大変だね。」という会話をしながら、しゃきしゃきの野菜をおいしくいただきました。


くらげ


翌日、水族館へ。おとなは涼しくて良かったのだけど、マンボウがいなかったり、トンネル水槽にペンギンが一羽も泳いでいなかったり、こどもたちテンションあがらず…。


カクレクマノミ


ニモ。も、テンションあがらず…。


さんごの海


海面浮遊体験ができる「さんごの海」水槽。も、テンションあがらず…。


磯遊び


水族館の前の海岸で磯遊び。


かに


岩場にかに発見。も、テンションあがらず…。お…おぅ…。


砂浜


早々に退園して次の目的地へ向かう途中に立ち寄ったサービスエリアから行ける砂浜で、福井一番のテンション。


そんなこともあるよね…でも、こどもたちが楽しめるところがあってよかった。



sozorog.hatenablog.com