読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

粗大ごみとフローリングワイパーとダスター

粗大ごみ回収の申し込みをしました。


sozorog.hatenablog.com


チャイルドシートふたつ。


次女の宅急便


金曜ロードSHOW!「魔女の宅急便」放送翌日のようす。クイックルワイパーで飛ぶ気でしょうか…。


そう言えば、無印良品のフローリングモップとポールは、ポールの先端(モップに差し込むところ)の接続部の接着がとれて外れるようになったのをきっかけに手放しました。気に入っていれば直して使い続けるところなのだけど、わたしにはやっぱり使いづらくて。


sozorog.hatenablog.com


わたしが暮らす地域のごみの分け方は、金属を含むモノは30cmを超えると「粗大ごみ」。金属を含まないプラスチック製品などは50cmを超えると「粗大ごみ」。「粗大ごみ」は粗大ごみ受付センターに申し込みをして、粗大ごみ処理券(有料)を貼って指定日に出すシステム。面倒くさいです。



なので、買い物をする時、30cmあるいは50cmを超えるかどうか気になります。無印良品の掃除用品システム・軽量ショートポールは上下の部品(先端とフック)をちょっと無理して外せば50cmを切って「普通ごみ」だけど、そのまま(58cm)だと「粗大ごみ」です。


www.muji.net


クイックルワイパーもそのままだと「粗大ごみ」だけど、組み立て式なので販売時の状態に戻せば30cmを優に切って「小物金属」。


www.kao.com


この手のフローリングモップは消耗品だと思っています。おそらくシートを挿む部分の樹脂が劣化していずれ使えなくなるので、手放す時のことも気になるのだけど、そういった点でもわたしの中ではやっぱり花王圧勝でした。


マイクロファイバー ダスター


でも、無印良品のマイクロファイバーモップは乾拭きすると髪の毛や埃などを本当によく吸着して素晴らしかったのでそれに代わるモノが欲しいと思い、クイックルワイパーに装着できるこんなマイクロファイバーのダスターを試しに買ってみました。


マイクロファイバー ダスター


無駄のないサイズ。


マイクロファイバー ダスター


ぴったり。



無印良品のマイクロファイバーモップにはやや劣りますが、ごみがよくとれます。水拭きもばっちり。シートを使い捨てるのも気になっていたので、クイックルワイパーに装着するダスターいろいろ試していきたいです。