そぞろのおこづかい事情など

残ったミートソースはオムレツにかけるそぞろです。こんにちは。近所の喫茶店にオムレツミートソースというメニューがあって、そのマネっこ。


オムレツミートソース


オムレツはあまり上手にできなかったけれど、最近、仲間入りした堺刀司の鉄製フライパン(20cm)で焼きました。


sozorog.hatenablog.com


ふと思ったのだけど、このフライパン「主人に買ってもらった」と書いたけれど、主人がおこづかいで買ったわけではないので、ふつうに「買った」でよかったのかしら…わたしは、自分のおこづかい以外で買う時は、全部、主人に買ってもらっているという感覚なのです。


今回は、そぞろのおこづかい事情など。


我が家は、長女が2歳半くらいまで共働きだったのだけど、いまはわたしは仕事をしておらず、わたしの月々の決まったおこづかいというものはありません。ちなみにガッツリ共働きだった時のわたしの月々のおこづかいは、10,000円。主人は、いまもむかしも30,000円(昼食は社員食堂で給料天引き、飲み会や散髪などの費用は別なのだけど、少ない…?多い…??)。

で、いまのわたしのおこづかいはどうなっているかというと、賞与が支給されたら30,000円(共働きの時も同じ)。いまのところ年2回ちゃんと支給されてるから、月額に換算すると5,000円なのかな。


watasinokurasi.hatenablog.com


小豆さんと同じですね。あとは、報償金等が出たら。(ブログの広告収入も一応おこづかいかしら…。)


ところで、うちの近所には、主人の給与振込口座がある銀行がないので、わたしが仕事を辞めてからは、生活費等を引き出すのは主人の役割です。主人がATMで引き出してきてくれて、わたしは現金で受け取ります。(それが嬉しい)

ちなみに、うちでは、月々の現金支出の予算というのは食費(+日用品費)しか立てていません。なので、食費は毎月給料日にもらうけれど、必要なものがあれば、その都度、主人に申請してもらったり、その他の出費は主人の判断で適当に。

預入専用の口座はわたしの管理だし、一応、給与明細は毎月わたしも目を通しているし、銀行があるところに出掛けた時には記帳して確認しているので、いまのところ心配も問題もないかなと思っているのだけど、へ、変ですかっ…?!


何の話でしたっけ…。そんな感じなので、自分のおこづかい以外で何か買う時は、主人に買ってもらっているという感覚なのだけど、あまり平均的な感覚ではないのかしらどうなのかしら…。とにかく主人には感謝してます。


で、わたしのおこづかいの使い道だけど、準引きこもりなので、交際費はないし、セルフヘアカットだし、肌断食でスキンケア用品や化粧品もほとんど要らないし、たまに洋服や本や好奇心をくすぐる何か(最近だとハンモックとか手前味噌キットとか)を買うくらいで、それも買い渋っていると主人が買ってくれようとしちゃったりするので、わたし、おこづかい要るのかな…。

と思うのだけど、平日こどもたちと出掛けた時にお店でごはん食べたり、おみやげ買ったり、おいしいパン屋さんで朝食用のパンを買ったり、家のちょっとしたモノやこどもたちのモノを自分のおこづかいで買うと最高に悦に浸れるので、やっぱりありがたくいただいておこうと思うー。


おしまいー。(何だー?)