読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

非常用・備蓄ボックス(仮)とサバイバルトイレ

我が家の非常食の定番になりつつある、無印良品のカレーシリーズ。


sozorog.hatenablog.com


去年もちょうど今頃だったみたいだけれど、今年も仕入れてきました。


f:id:normcore:20160924161609j:plain


そして、こどもたちの秋の遠足用のお菓子も。


www.muji.com


今年は、カレーなる無印良品のキャンペーンも重なって、ありがてえありがてえ。


f:id:normcore:20160924161338j:plain


そして、今年は、はじめて無印良品のリーフレットとか「子連れ防災手帖」とか参考に防災を意識した備蓄ボックス(仮)を作ってみることにしました。



とりあえず、自宅避難生活を想定。子連れの避難所生活は相当過酷みたいだし(まして、我が家には特別なニーズがあるこどもがいるし、わたし自身が耐えられないと思う)、もし被災して避難所で生活することが選択できたとしても、自宅が全壊を逃れてなんとか住むことができればギリギリまで自宅避難を選択すると思うので…(そんな災害には見舞われないで済むことを願うばかりなのだけど…)


f:id:normcore:20160925143834j:plain


とりあえず、家のあちこちに散らばっていた、”ふだんあまり使わないけど、いざと言う時には使えるかも?”というものを寄せ集めて、こんな感じ。

ふだんから防災を意識して多めに持つようにしている日持ちする食料品(水とか米とか乾麺とか乾物とか)や日用消耗品(トイレットペーパーとか生理用品とか乾電池とか)は、いつもの場所で管理。この箱は、本当に非常用のものと”ローリングストックを心掛けているけど、いざと言う時にうっかりストックを切らしていたら不安なもの”が少し。


今回、意識してまとめておこうと思ったのは、水が止まってしまったり、下水道が使えなくなってしまった時のトイレ対策用品。写真で箱の外に出ているものです。ゴミ袋と新聞紙、ペットシートなど、サバイバルトイレを作るセット。

地震ITSUMO.COM » 5 サバイバルトイレ

我が家にはペットはいないのだけど、ペットシートはわざわざ買ったものではなくて、こどもたちのトイレトレーニングで使った残り。「スズラン BABY おまるシート」を応用して、おまるの中桶(?)に小さめのゴミ袋をかぶせてペットシートを入れてトイレトレーニングしてました。



市販のおまるシートより安上がりという理由でそうしていたのだけど、いま思うと、ほぼサバイバルトイレだった…。

ペットシートは、こどもたちが小さい時には、おむつ替えマットやおねしょシーツの代わりにもしていて、今では嘔吐物の処理くらいだけれど、災害時にはアイデア次第でいろいろ使えそうな気がします。トイレ対策も足りないし、携帯トイレ?簡易トイレ?の方がトイレとしてはいいのかわからないけれど、もう少し買い足してもいいかも。


f:id:normcore:20160925181426j:plain


水も電気もガスも止まった場合のことを考えると、いつもの食料品や日用消耗品も非常用の備蓄も全然足りないと思うけれど、とりあえず、詰め込んだ…コーヒー(いただきもの)は利尿作用激しいから非常時は飲まない方がいいと思うけど、わたしの心の支えということで。。