梅仕事 2017

6月のはじめ、今年も梅シロップを仕込みました。


f:id:normcore:20170701101650j:plain


3年目?4年目?ともなると、こどもたちも慣れた手つき。


f:id:normcore:20170701101921j:plain


青梅1kg、仕込み完了。


f:id:normcore:20170701102212j:plain


10日後、氷砂糖がだいぶ解けてきたところで大きい方の瓶(左)にまとめて、小さい方の瓶にきび砂糖でもう500g。


f:id:normcore:20170701102515j:plain


500gは、きび砂糖と白ワインでコンポートに。あまりきれいじゃないなあ…煮るのは難しい。また来年がんばろう。


f:id:normcore:20170701103000j:plain


10日後の梅シロップきび砂糖バージョン。黒い。今年の青梅の仕込みはここまで。

ちなみにきび砂糖でつくるとこっくりコクのあるシロップになります。好みのお砂糖でつくるといいと思います。完熟梅でもつくれるけど、その辺も好みで、わたしはやっぱり青梅+氷砂糖がさっぱりしていて好きです!(←誰も訊いちゃいない。)


f:id:normcore:20170701104017j:plain


6月下旬、完熟梅500gをジャムに。きび砂糖を使ったから黒っぽい。


f:id:normcore:20170701103801j:plain


残り500gは、はじめて白梅干しに。ジップロックでこじんまり下漬け中。うまくできるかな…。