はじめてのこどもサイズの靴下

自分の靴下はとりあえずもう十分なので(数が)、こどものを編んでみることにしました。持っている本や無料レシピにちょうどいいサイズ(19~20cmくらい)のを見つけられなかったので、はじめて自力でサイズ調整。


f:id:normcore:20170508170336j:plain


毛糸は、イタリア製のカメレオンカメラという靴下用の毛糸(ソックヤーン)。ただ編んでいるだけで模様が出てきておもしろい。本体の毛糸の模様が派手なので、つま先とかかと、履き口は無地の毛糸にしました。

そして、かかとは今度こそドイツ式ショートロウ。ただ、かかとが編み終わって再び甲に合流(?)するところがよくわからず…もう少し調べてみよう。


f:id:normcore:20170508170857j:plain


それから、ちょーーーっとズレたけれど、一応、模様合わせもしました。秋冬用の毛糸なので、出番はほぼ次のシーズンになると思うけど、たくさん履いてもらえるといいな。

メモ

棒針:2号
つくり目:Judy's Magic Cast-On(24目)
つま先:14段(24→52目)
甲まわり:49段(52目)
かかと:ジャーマンショートロウ(まん中14目)
足首:45段(52目)
履き口:ねじり1目ゴム編み10段(52目)
止め方:Jeny's Surprisingly Stretchy Bind Off
編み終えた日:2017年5月3日