職人の本気の紙ヒコーキ、折ってます。

関東地方、ここ2日で夏から秋に…なんとかは風邪ひかないっていうけど、鼻風邪はひくみたいです。


紙ヒコーキ


そんなわけで、本日、家事は潔くあきらめて、本気の紙ヒコーキ折ってます。


sozorog.hatenablog.com


実は、先日の紙ヒコーキ再熱の記事に、なんと、スカイキングを超えるオリジナルの折り紙ヒコーキを完成させ、折り紙ヒコーキ界の頂点を目指す、本物の折り紙ヒコーキ職人の方からコメントをいただいたのです。そんな折り紙ヒコーキ職人、奈落さんの最新作、さっそく折りますよ。

ちなみに、スカイキングというのは、日本折り紙ヒコーキ協会 戸田拓夫会長が作った飛行時間(滞空時間)の世界記録を持つ折り紙ヒコーキ。先の記事で紹介した動画は、飛行距離の世界記録…って、わー、誰かついてきてー。


紙ヒコーキ


できた。シンプルでかっこいい。


ameblo.jp


折り方はこちら。


わたしの折る技術、調整する技術、飛ばす技術、その他もろもろアレなので、曲がって飛んだり、まっすぐ飛んでも狭い室内では壁にぶつかって落ちてしまうのだけれど、確かに気持ちいい飛びっぷり!広いところで飛ばしたい!

折り紙ヒコーキ、本当に奥が深いです。もっといろいろたくさん折って飛ばして、もっともっと折り紙ヒコーキを知りたくなりました。



世界一のオリジナル折り紙ヒコーキ、夢がありますね。いつか完成させてほしいなと思います。