読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

柔軟剤とおしゃれ着の洗濯

流行語大賞候補が半分くらいわからないそぞろです。こんにちは。ちなみに、最近の我が家の流行語は「QQ」です。中国(?)の若者言葉で「もちもち」とか「弾力がある」という意味だそうです。


さて、今回は、少し前から手放そうと実験&検討していた、柔軟剤とおしゃれ着洗いの話。


実は、少し前からなんとなく柔軟剤を使わずに洗濯実験(?)してみていたのだけど、仕上がりに不満ないどころか、タオルなんかは一層バッサバッサさばくようになって、以前よりむしろふわふわ。主人に話すと独身時代は柔軟剤は使っていなかったという衝撃の事実も飛び出して、柔軟剤は洗濯に於ける必需品みたいな思い込みがあったけれど、手放すも何も最初から要らなかったというか柔軟剤ってオプションだったんだなあ…。

おしゃれ着洗いも、ふだんの洗濯物もシルクやダウンも洗えるがんこ本舗の「洗濯用洗剤 海へ…」への移行できたらスッキリするぞということで検討していたのだけど、とりあえず、ポイントで買ったというか貰ったというか…しました。


洗濯用洗剤 海へ…


ピクニックキットです。


sozorog.hatenablog.com


そして、満を持して(?)レーヨン50% キュプラ50%、しかも、水洗いNGマークがついている、あのシャツをドキドキしながら洗ってみました。


洗濯


洗面台に水を貯めて、小さじ1/4(約1ml)。原液は、表記通りラベンダーの香りがしますが、この段階でほとんど香りは感じません(風邪気味で鼻ズッルズルなのでアレですが…あくまで個人の感想ということで)。10分おいて、軽く押し洗い、流水でやさしくすすいで、タオルで水気をオフ。


チェックシャツ


干しました。一応、洗濯前に着丈や身幅を計測しておいたのだけど、洗濯+自然乾燥後、再び計測してみると最大5mm縮んでいるような誤差のような感じで、色落ちも大丈夫そう。



これからニットを着る機会がどんどん増えるので、すすぎ1回でレーヨンまで洗えるのは本当に嬉しい。いま使ってるエマールがなくなったら移行決定、これからは、ウールもダウンも自宅で洗濯だ!