読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

煮豆と長女の終業式

暮らしぶり 暮らしぶり-かぞくと・こどもと

雲梯をすれば筋肉痛、生パスタ大盛りがいい加減キツイ、老化が止まらないそぞろです。こんにちは。早くおばあちゃんになりたい。


富澤商店の大正金時豆


次女が無類の豆好きなのだけど、そう言えば、豆を煮たことがなかったので、富澤商店で大正金時豆を200gとレシピをもらってきて、煮てみました。


水に浸けた豆


一晩、水に浸けたお豆さん。レシピに豆の3倍の水に一晩浸けるとあったのだけど、何の3倍か分からず、とりあえず重さの3倍にしたのだけど、これ、足りなかったかな…。


煮豆


なんやかんやあって、できた。手作り感満載の素晴らしい煮崩れ方をしましたが、甘さひかえめ、お豆の味。これなら、次女がたくさん食べてもいいかな。ホクホクでおいしかったです。これからは、うちで煮ていこう。



それはそうと、長女の通う小学校では二学期制をとっており、きょうは終業式でした。


sozorog.hatenablog.com


迎えに行くと、ちょうど昇降口にいらした校長先生に終業式の様子を、そして、通知表(評定は記号や数字ではなく記載式です)でも褒め過ぎだろうというくらいお褒めの言葉をいただき、こどもたちのがんばりに恥じない母にならねばと、いろいろと決意を新たにしたのでした。





※ 先日の「プロのお母さん」の記事にコメントをくださった方へ。
いつも親身に本当にありがとうございます。涙が出そうでした。母親の機嫌がいいってとても大事なことみたいですね。家の中では(ほとんど家の中で過ごしていますが…)いつも機嫌よくいられるよう、おしえてくださったサイト(ブログ)を参考に悪く考え過ぎず、そこそこ乗り越えて(?)いきたいと思います!