読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

怒涛のお名前つけラッシュ | うちのラベルライター

無事に(?)長女の入学式を終え、怒涛のお名前つけラッシュはこれで乗り切ります。


ラベルライター(P-touch ピータッチ)


ブラザーのラベルライター、P-touch(ピータッチ)。

自分の書く字が嫌い(下手過ぎて泣ける)なのと、書くのが面倒くさいのとで、ラベルライター頼み。クレヨンとか、マーカーとか、一本一本名前を書かなくてはいけないのだけど、ラベルライターのおかげでサクサク捗ります。


お名前ワッペン


それから、今年度は、アイロンで接着するお名前ワッペン(刺繍)を導入。

肝心の名前を画像加工で消したら、なんのこっちゃわからない写真になってしまってすみません…ラベルライターにも布用のテープ(アイロンで接着)があるけれど、小さいのと意外とはがれるのとで、長く使う(予定の)体操着袋などにはこれをつけました。

お名前ワッペンもはがれるかもしれないけれど、そしたら縫い付けるからいいっす。



本当は、ほかにお目当ての素敵なワッペン(刺繍)があったのだけど、一文字ずつなのでつけるのが面倒くさいのと、やっぱりアイロンで接着するタイプなのではがれたら面倒くさいのと、少しだけお高いのとで、これにしました。


さて、ここで問題です。今回の記事に「面倒くさい」は何回登場したでしょうか。答えは、




1、2…ああ、数えるのも面倒くさい…。




…以上です。こんなもの要らないくらい、きれいな字が書けるようになりたいです。