読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そぞろぐアンサー : 絵本「やっぱりおおかみ」

暮らしぶり 暮らしぶり-本

今回は、アンケートの回答より、おすすめの本。


やっぱりおおかみ


佐々木マキさんの「やっぱりおおかみ」。おおかみがいなくなった世界、たったひとり生き残っていた、こどものおおかみが、仲間をさがす絵本。

文章は少ないのだけど、絵からおおかみの心情を読み取っていくことができました。読後、寂しさや切なさのようなものは残るのだけど、言葉にならない孤独や不安な気持ちを不思議と消化してくれるような…わたしのために選んでくださったのかなと思う作品でした。裏表紙のおおかみもなんだか心に残ります。

何処にも行けない、何にも為れない、辛くて、行き場のない気持ちに押しつぶされそうになった時、読み返したい。




今回を持ちまして、そぞろぐアンサーは終わります。今回、購入&挑戦できなかった回答も今後の参考にさせていただきたいと思います。ご協力ありがとうございました。